[2015年10月4日13時09分更新]

第22回「さあ、凱旋門賞です!」

名牝トレヴが3連覇を目指す凱旋門賞(G1、芝2400メートル、4日=フランス・ロンシャン)が今夜行われます。2日の日刊スポーツ紙面に載せた自分の印は、

 

◎ゴールデンホーン(牡3)デットーリ騎手

○トレヴ(牝5)ジャルネ騎手

▲フリーイーグル(牡4)スマレン騎手

☆ファウンド(牝3)ムーア騎手

△ニューベイ(牡3)シュミノー騎手

△フリントシャー(牡5)ギュイヨン騎手

△ドルニヤ(牝4)スミヨン騎手

△シルヴァーウェーヴ(牡3)ドイル騎手

今年6月、エプソム競馬場のコースを歩いてきました。英ダービー馬ゴールデンホーンを信頼です

今年6月、エプソム競馬場のコースを歩いてきました。英ダービー馬ゴールデンホーンを信頼です

3歳馬が絶対的に有利なレース。「昨年の凱旋門賞以上に今年の凱旋門賞は3歳馬のいいメンバーがそろった」という評価です。夜は日本から歴史的一戦を見届けたいと思います。

【木南 友輔】