1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第19回「シンガポール航空国際Cがなくなるなんて…」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
更新
随時

[2015年10月1日18時58分更新]

第19回「シンガポール航空国際Cがなくなるなんて…」

先日、大きなニュースがありました。シンガポールターフクラブがシンガポール航空国際Cとクリスフライヤー国際スプリントの廃止を発表したのです(http://p.nikkansports.com/goku-uma/biglobe3/news/article.zpl?topic_id=1&id=1545589&year=2015&month=9&day=29)。

シンガポール航空国際C当日のセレモニーにて

シンガポール航空国際C当日のセレモニーにて

知ったときに自分は「えーっ」って思ったし、同じ感想の人が世界中にいたはずです。今朝、中山競馬場の香港馬取材でも「なんでかなあ」「突然すぎるよね」「なんでだろう」とみんながその理由を分からないまま。日本馬がたびたび遠征していた舞台。今年もマイネルフロストが遠征しています。トレセンで取材していて、「来年はシンガポールに連れて行ってみたい」という厩舎関係者だって当然いたわけです。うーん…、今後どうなるのでしょうか。スポンサーがなくなって、レース名を変えて国際レースを行うのか、このまま跡形もなく消えてしまうのか。

昨年のシンガポール航空国際C、返し馬に向かうトウケイヘイロー

昨年のシンガポール航空国際C、返し馬に向かうトウケイヘイロー

自分はシンガポール競馬、クランジ競馬場へ行ったことがありますが、昨年はこのシンガポール航空国際Cを弾丸日程で取材(http://www.nikkansports.com/race/news/f-rc-tp0-20140518-1303173.html)。トウケイヘイローの激走を見てきました。今週は土曜阪神のシリウスSで、このトウケイヘイローがダート初挑戦。栗東に行ったので、しっかり取材してきました。期待してます。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ