海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム 凱旋門賞

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
更新
随時

[2018年10月5日18時17分更新]

枠順抽選

初めて凱旋門賞取材にきた7年前はパリ市内の「レキップ紙」のビルで抽選会が行われました。

「フランスの新聞社はビルもオシャレだな」なんて思ったことを覚えてます。

一昨年にきたときはサンクルー競馬場が抽選会場。

出走馬の関係者は不在で「んー」と思いました。

今年はフランスの競馬専門チャンネル「エキディア」のスタジオで行われ、

記者も現場には行かず、シャンティイのフランスギャロ事務所のテレビで中継を視聴することに…。

そこでクリンチャーの宮本師と一緒に見てました。

「おー」「あー」とか、声を上げるのは記者ばかり。

宮本師は泰然自若。あとで聞けば、「なんとなく最後だろうな、1番かな」と思っていたそう。

和やかなムードで枠順抽選会の中継を見守る宮本師と日本メディア

エネイブルは6番!

「クリンチャー、1番ですか、これは…」(※イメージです)

「トレビアーン!」(※イメージです)

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき 凱旋門賞」過去の記事

一覧へ