[2016年8月3日21時54分更新]

第299回「英チャンピオンズデーの登録馬発表!凱旋門賞有力馬のほとんどが登録の英チャンピオンS」

消えた名馬シャーガーの銅像(アイルランドのギルタウンスタッドにて)

消えた名馬シャーガーの銅像(アイルランドのギルタウンスタッドにて)

今週土曜、6日には英国のアスコット競馬場シャーガーCが行われます。日本からは池添謙一騎手が出場。女性チームはヘイリー・ターナーが現役復帰で登場し、昨年優勝メンバーの2人が健在ということに…。欧州選抜はデットーリブドージャルネの布陣。英国チームは初出場の3人ということで…、見に行こうとしていた自分の知り合いの記者はいろいろあって行けなくなってしまったそうで残念がっていました。日本から池添騎手の活躍を期待したいですね。

シャーガー(種牡馬シーザスターズがいるアイルランドのギルタウンスタッドにて)

シャーガー(種牡馬シーザスターズがいるアイルランドのギルタウンスタッドにて)

レーシングポスト電子版にはライアン・ムーアが週末まで騎乗を休むという記事が出ています。先月4番目の子が生まれたこと、金曜日まで一休み、行き先はポルトガル、日曜にカラ競馬場の2歳G1に騎乗するかどうか未確定なこと、ブックメーカーが設定するリーディングジョッキーのオッズが変動していること、などが書かれています。

12年英チャンピオンSのゴール前。シリュスデゼーグルをフランケルが抜き去る。

12年英チャンピオンSのゴール前。シリュスデゼーグルをフランケルが抜き去る。

アスコット競馬場のホームページでは3日、英国のフラットシーズンのビッグイベント、英チャンピオンズデーの登録馬が発表されています

メインは英チャンピオンS(G1、芝2000メートル、10月15日=アスコット)。2000メートルがベストの馬、フランス遠征を好まない馬など、凱旋門賞よりもこちらを狙いにくる陣営も多く、2400メートルで行われる凱旋門賞とは別で欧州の下半期の芝の最高峰を決めるレースです。

凱旋門賞で上位人気の馬はほとんど登録があって、両にらみの格好。ハーザンドマインディングなどそうそうたる55頭です。日本馬の名前はありませんでした(※もちろん、あったら、ビッグニュースなのでドタバタしちゃうんですが…)。一応確認しましたが、クイーンエリザベス2世Sの方も名前はなかったです。ホッ…。

※今週も日刊スポーツで競馬を楽しんで下さい!

【木南 友輔】