1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第291回「アイルランドは今日からゴールウェイのフェスティバル!英国ではグロリアス・グッドウッド!」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2019年12月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
更新
随時

[2016年7月26日16時52分更新]

第291回「アイルランドは今日からゴールウェイのフェスティバル!英国ではグロリアス・グッドウッド!」

2年前、愛オークスを見に行ったときに現地で開業している児玉敬調教師に言われました。「いつまでいるんですか?来週はゴールウェイですよ」。

ゴールウェイの街(一昨年7月)

ゴールウェイの街(一昨年7月)

ゴールウェイというのはダブリンから西へずっと行ったところにあるアイルランドの西側の海沿いの街。ここで毎年7月末に行われるゴールウェイ・フェスティバルアイルランドの名物開催。昨年は14万人を超える人が訪れたということです。今年は26日から31日までの予定で行われます。

ゴールウェイの街にて(一昨年7月)

ゴールウェイの街にて(一昨年7月)

「この開催に合わせて世界中からアイルランドの人が帰ってくるんです。ポップロックもこの開催で勝つことができたからアイルランドの人に愛されたんですよ」。6年前(10年)の7月30日、ゴールウェイ競馬場で勝ったのが日本生まれのポップロック。鞍上はフランシス・ベリーでした。

ゴールウェイ競馬場近くの開催案内(一昨年7月)

ゴールウェイ競馬場近くの開催案内(一昨年7月)

自分は休暇の関係で帰国せねばならず、ゴールウェイは競馬場を外から見ただけ、名物のカキを食べて帰ってくることしかできませんでしたが、夏のこの開催、ビールを飲みながら楽しめれば最高でしょうね。日没遅いんですよ。

この時期はコースに入ってジョギングしたり、歩いたり、自転車漕いだりしないでね(一昨年7月)

この時期はコースに入ってジョギングしたり、歩いたり、自転車漕いだりしないでね(一昨年7月)

英国ではグッドウッド競馬場で26日から30日まで「グロリアス・グッドウッド」と呼ばれる開催があります。こちらは「The Qatar Goodwood Festival」となっていて、中東カタールがスポンサーについて賞金額もアップ。ゴールウェイの方はグループレース(G1、G2、G3)がまったくないのに対し、グッドウッドはグループレースがめじろ押しです。

2日目のサセックスS(G1、芝1600メートル、27日=グッドウッド)はマイル路線の大事な一戦。セントジェームズパレスSで1~3着だった英愛仏2000ギニー覇者が再激突の予定。最終日、牝馬限定のナッソーS(G1、芝2000メートル、30日=グッドウッド)には英1000ギニー&英オークスを勝った凱旋門賞有力候補のマインディング(牝3、A・オブライエン、父ガリレオ)が登録をしています。

馬券を当てておいしいビールを!(写真は高木記者)

馬券を当てておいしいビールを!(写真は高木記者)

今週は今日から美浦トレセンです。しっかり仕事して、アイルランドにも英国にも負けない、いい気分でビールを飲みたい…。

※今週から新潟、小倉、札幌で開催がスタート!ぜひ、日刊スポーツを買って、競馬を楽しんで下さい!

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ