1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第289回「キングジョージはハイランドリール!フランケル産駒4馬身差で重賞初V!カリクロも復帰!」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
更新
随時

[2016年7月24日17時59分更新]

第289回「キングジョージはハイランドリール!フランケル産駒4馬身差で重賞初V!カリクロも復帰!」

23日、英国で行われたキングジョージ6世&クイーンエリザベスS(G1、芝2400メートル、23日=アスコット、出走7頭)はライアン・ムーア騎乗の○ハイランドリール(牡4、A・オブライエン、父ガリレオ)が逃げ切りで制しました。勝ちタイムは2分28秒97。少頭数でスローペース。ライアンの見事な手綱さばきでした。2着が3歳馬ウイングスオブデザイア、3着が▲ダートマス。自分の期待した◎イラプトは伸び負けて5着でした。無念。

アメリカ、香港に続くG1制覇。昨年はオーストラリアに遠征しているし、今年はドバイでも走っているタフな馬。「Channel 4」の記事ではオブライエン師、ハイランドリールにはたくさんの海外遠征オプションがあって、日本も候補に挙げていると…。

女王とエイダン・オブライエン師(12年英チャンピオンズデーにて)

女王とエイダン・オブライエン師(12年英チャンピオンズデーにて)

AT THE RACES」の記事では「He can go to the Breeders’ Cup Turf, he can go to Australia, Hong Kong or Japan」とエイダン(オブライエン師)続いて、エリザベス女王のレーシングマネージャーが「He loves that fast ground so there is the Breeders’ Cup, Australia and Japan」。女王の馬(ダートマス)がジャパンCにきたら面白いなあ

ただ、そんなことより、とにかく今年に限っては海外馬券発売1発目の凱旋門賞、その凱旋門賞にどの馬をエイダン・オブライエンが送り込んでくるのかマインディングを筆頭にユーエスアーミーレンジャーファウンドハイランドリールオーダーオブセントジョージ…、多士済々です。

キングジョージの前に行われたプリンセスマーガレット・ジュドモンドS(G3、芝1200メートル、23日=アスコット、出走12頭)ではフランケル産駒フェアイーヴァ・Fair Eva(牝2、R・チャールトン、父フランケル)がフランケル産駒の重賞初制覇を果たしました。フランキー・デットーリ騎乗で2着に4馬身差の圧勝です。

6月8日、ヘイドック競馬場のデビュー戦はライアン・ムーア騎乗で4馬身差V。これで2戦2勝。レースは、ゴールへ向けてグングン他馬をちぎっていく圧巻のパフォーマンスでした。アブドゥラ殿下の緑とピンクの勝負服。ブックメーカー各社は来年の英1000ギニー(G1、芝1600メートル、5月22日=ニューマーケット)の優勝オッズを4~6倍に設定し、牝馬クラシック最有力候補になっています。

アメリカのサンディエゴH(G2、ダート1700メートル、23日=デルマー)は5頭立て。カリフォルニアクローム(牡5、A・シャーマン、父ラッキープルピット)が3月のドバイワールドカップ(1着)以来のレースを制しました。V・エスピノーザ騎手騎乗で勝ちタイムは1分40秒84。逃げるドルトムントの2番手を進み、直線はマッチレースで半馬身先着しました。

最終レース終了後に馬場開放。東京や中山に比べると、人が少なくてじっくり楽しめる。穴場ですね!

最終レース終了後に馬場開放。東京や中山に比べると、人が少なくてじっくり楽しめる。穴場ですね!

昨日今日と福島競馬場で取材。あー、なんにもいいことがなかったような…。テレビで声援を送った函館2歳Sは◎ガーシュウィンが引っ掛かりまくって惨敗、中京記念の◎カオスモスは逃げて直線まで見せ場を作って終了…、福島テレビオープン◎メイショウヤタロウは後方のまま…。悔しい結果で夏の函館、福島、中京開催が終了しました

尾花栗毛のウインフルブルーム復活。一昨年の皐月賞ではたくさん取材させてもらいました。担当の小久保助手も「すごい馬。大したものです」と感嘆!

尾花栗毛のウインフルブルーム復活。一昨年の皐月賞ではたくさん取材させてもらいました。担当の小久保助手も「すごい馬。大したものです」と感嘆!

来週からの札幌、新潟、小倉開催で頑張ります。まずは札幌に出てくる、藤沢和師がぞっこんのフランケル産駒ソウルスターリングに注目ですね。当てたいですし、素晴らしい競馬を楽しみたいです。ぜひ、来週からも日刊スポーツを買って下さい!よろしくお願いします!

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ