1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第267回「クイーンアンS快勝の米マイル女王テピンはウッドバインMが目標。日本のフランケル産駒は…」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
更新
随時

[2016年7月2日18時55分更新]

第267回「クイーンアンS快勝の米マイル女王テピンはウッドバインMが目標。日本のフランケル産駒は…」

アメリカのブラッドホース電子版に1日、テピンの記事が掲載されました。ロイヤルアスコット開催クイーンアンSを制したアメリカのマイル女王◎テピン(牝5、M・キャシー、父バーンスタイン)。9月17日のカナダのウッドバイン競馬場で行われるウッドバインマイル(G1、芝1600メートル)を目標に調整していくようです。

さて、日本は本格的に夏競馬へ突入です。今日から福島、中京開催が始まりました。

中京5Rの新馬戦、日本でもフランケル産駒がデビューを果たしました。ライズイーグルが5着。人気に応えることはできませんでしたが、マズマズのデビューだったのでは…。驚いたのは時計です。芝1400メートルで1分21秒6は2歳の新馬戦としては極めて速い数字。先行した馬が残る馬場でこの時計なのだから、明日のCBC賞も追い込み馬には厳しいですね。そこをなんとか、ルメールジョッキー、お願いします!

新種牡馬タートルボウル(昨年8月社台スタリオンステーションにて)

新種牡馬タートルボウル(昨年8月社台スタリオンステーションにて)

福島は小回りで各騎手の仕掛けも楽しみ。やっぱり田辺騎手が怖いなあ。ラジオNIKKEI賞は天皇賞・春で狙った馬と同じ騎手の馬に◎。うまくさばいて突き抜けてほしいなと思います。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ