1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第247回「ラニのベルモントSまであと1日!日本馬エイシンヒカリが世界ランキングで単独首位に立つ」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
更新
随時

[2016年6月10日20時52分更新]

第247回「ラニのベルモントSまであと1日!日本馬エイシンヒカリが世界ランキングで単独首位に立つ」

今日は築地の日刊スポーツ新聞社で内勤作業。大阪から武闘派のSデスクがやってきていて、ピリピリムードでした。「こんなの届いてるぞ」と自分の席へやってきたのは大先輩の岡山記者。手にしていたのは先日、インターネットのサイトで購入した競馬関係の古本です。以前は馬券本もそうですし、馬券以外の競馬関係書籍も今よりたくさん出ていたのかなあ、と。旬の人が以前に書いた本。じっくり読みたいと思います。

古本で手に入れました。これから読みます

古本で手に入れました。これから読みます

ベルモントSがいよいよ明日(日本時間では日曜朝)に迫り、来週のロイヤルアスコットも出走メンバーがだいぶ固まってきました。昨日の夜は美浦昨年ロイヤルアスコットを一緒に取材した仲間の記者、そのときに遠征に参加していた藤沢和厩舎のスタッフのひとりと軽く一杯。いろんな話をしてきました。みんな口にしたのは「あっという間の1年ですね」ということ。1日1日を大事にしていかなければ、と思います。

レーシングポスト電子版には「Frankuus keeps up hot streak for sire Frankel」というタイトルの記事。フランケルの初年度産駒がこれまでに5頭がデビューして4頭がデビュー戦を快勝している、と。すげー。イスパーン賞を勝ったエイシンヒカリは無事にワールドベストレースホースランキング首位へ(http://p.nikkansports.com/goku-uma/news/article.zpl?topic_id=1&id=1661149&year=2016&month=6&day=10)。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ