[2016年6月9日18時07分更新]

第246回「ラニのベルモントSまであと2日、枠順が確定!ダービー馬マカヒキが凱旋門賞挑戦へ!」

ベルモントS(G1、ダート2400メートル、ベルモントパーク=11日)の枠順が決まりました(http://www.jra.go.jp/news/201606/060904.html)。

栗東では、マカヒキ凱旋門賞挑戦友道師が発表したようです(http://p.nikkansports.com/goku-uma/news/article.zpl?topic_id=1&id=1660596&year=2016&month=6&day=9)。

宝塚記念2週前追いを終え、厩舎に引き上げるドゥラメンテ

宝塚記念2週前追いを終え、厩舎に引き上げるドゥラメンテ

今日はずぶ濡れになりながら、本紙Tこと高木記者とともに美浦トレセンで取材でした。堀厩舎のドゥラメンテサトノクラウン宝塚記念へ向けた2週前追い。2頭ともあらためて、素晴らしいサラブレッドですね。

自分は雨の日用に数年履いている長靴に穴が開いていて、「競馬も穴が開くように」ってことでずっと使っているんですが、それを見た助手さんや厩務員さんからいつも「新しいやつ買いなよ」と言われ続けてます。で、そろそろ替えようかな、と。それで昨日、午後の厩舎まわりの合間に馬具屋さんへ行きました。

トレセンの人たちが履いている、カッコイイ黒い長靴が欲しかったんですけど…、丁寧に対応していただいたんですが、「すいません。28・5、29センチってのはないです…」と渋い顔をされてしまい、結局、今日も穴の開いた長靴でビショビショになりながらの仕事でした。土日の競馬、いい穴馬が突っ込んでくるのを期待したいと思ってます。

【木南 友輔】