1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第211回「ケンタッキーダービーの枠順確定。武豊ラニは8番枠、ナイキストは13番枠からスタート」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
更新
随時

[2016年5月5日20時51分更新]

第211回「ケンタッキーダービーの枠順確定。武豊ラニは8番枠、ナイキストは13番枠からスタート」

第142回ケンタッキーダービー(G1、ダート2000メートル、8日=チャーチルダウンズ)の枠順抽選が4日(日本では5日朝)に行われました。日本から参戦するUAEダービー馬ラニ(牡3、松永幹)は8番枠に決まっています(http://www.jra.go.jp/news/201605/050503.html)。

かしわ記念のパドックから馬場へ向かう武豊騎手とコパノリッキー

かしわ記念のパドックから馬場へ向かう武豊騎手とコパノリッキー

昨年の最優秀2歳牡馬、1番人気の無敗馬ナイキスト(牡3、D・オニール、父アンクルモー)は13番枠。「ケンタッキーダービー」の公式ホームページでは各陣営の枠順抽選後のコメントが掲載されています。D・オニール師は「いいサインだと思っている。昨年のBCジュベナイルは13番で勝っているから」と話し、先行しやすい外枠に入ったことを歓迎しています。ラニの松永幹師は英語を意訳すると、「いい枠順抽選でした。真ん中の枠は理想的だし、8番については何の問題もありません」。自分のリズムで競馬をしてどこまでという感じでしょうか。

かしわ記念の返し馬に向かう武豊騎手とコパノリッキー

かしわ記念の返し馬に向かう武豊騎手とコパノリッキー

今日は船橋競馬場かしわ記念の取材でした。南船橋駅の周辺にはららぽーと、IKEAなどがあって、競馬場に向かうファンもたくさんいて、京葉線の沿線にはディズニーランドもあるし、朝の電車から大混雑。レースでは武豊騎手コパノリッキーを勝利へ導きました。競馬界を盛り上げ、結果を出し続ける…、武豊騎手、本当にすごい人だなあと思います

かしわ記念の表彰式終了後の武豊騎手

かしわ記念の表彰式終了後の武豊騎手

※今週はNHKマイルC(G1、芝1600メートル、5月8日)。松田直樹記者の「G1番記者」や大好評「G1哲三塾」など日刊スポーツの充実した競馬面を楽しんで下さい。駅売店、コンビニで発売しています。どうぞよろしくお願いします!

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ