1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第135回「今ならK南だな。時たまいい仕事するよ、ヤツは」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
更新
随時

[2016年2月29日19時11分更新]

第135回「今ならK南だな。時たまいい仕事するよ、ヤツは」

週末の朝は、自宅近くの公園に来るキッチンカーの団子を買うのがルーティンだ。」。この一文で始まる文章を今朝は何度も声に出して読んでいます。

日刊スポーツ(東日本版)に土日掲載の山田記者コラム

日刊スポーツ(東日本版)に土日掲載の山田記者コラム

昨日は中山記念◎ラストインパクトが6着。阪急杯は◎ブラヴィッシモ川田騎手とうまく立ち回ってくれたのですが、3着。2着オメガヴェンデッタが無印という…。阪神はシェーン・フォーリー騎手狙いの予想がチョコチョコはまってはいたんですけど土日とも、中山、阪神、小倉と情けない予想で終わってしまいました。中山競馬場からの帰路、電車のなかで日刊スポーツを手に反省。勉強の日々です。

大穴でオヤジの評価を一変だ

大穴でオヤジの評価を一変だ

週末の朝は、自宅近くの公園に来るキッチンカーの団子を買うのがルーティンだ。土曜の朝も散歩がてらに立ち寄ると、額にタオルを巻いた中畑清似のオヤジが、精根込めて団子を焼いていた。」。自分も競馬担当の記者として取材し、記事を書き、週末はコラムで予想させてもらっているのですが…、この山田記者の「最終の山田準 崖っぷちブルース」(※日刊スポーツ東日本版のみ掲載)の文章はマネできない。昨日の帰りの電車内でも何度も何度も読みました。

◎☆で馬連的中!読めば読むほど味わいがあります。

◎☆で馬連的中!読めば読むほど味わいがあります。

ふざけた文章を書くだけじゃなく、しっかり取材に基づいた予想で書ききり、ビシッと馬連3万110円の配当を当ててしまうのだから…。印は◎○▲☆に△1個の5つしか打たない山田記者。週末、自分や他の先輩記者に豪語していました。「この◎ソルプレーサ、人気ないだろ、でも、来るぜ。堀井さん、ひそかに期待しているからな。あの調教師、やっぱりすげーぞ」と。

こんな写真もブレててすみません。

こんな写真もブレててすみません。

1本100円の団子に精魂込め、自慢のしょうゆをたっぷり染み込ませる中畑清似オヤジ。仲間(馬券中毒)と思われたのか、帰り際「これ持ってきなよ」と焼きたての団子を1本サービスだ。気は心。当方も「これ(ソルプレーサ)買っときなよ」と心の中で叫ぶのだった。」って、そんな終わり方。あんた、直木賞作家か、山田さん(※先輩の新聞記者です)。今週は自分も負けずに予想を当てたいと思います!

今週も頑張りましょう(写真は昨年のドバイにて)

今週も頑張りましょう(写真は昨年のドバイにて)

※今週末はチューリップ賞(G3、芝1600メートル、3月5日=阪神)、弥生賞(G2、芝2000メートル、3月6日=中山)でクラシックのトライアルがスタート!好評コラム「最終の山田準 崖っぷちブルース」が読めるのは日刊スポーツ(東日本版)だけ!ぜひ、駅売店、コンビニなどで買って下さい!よろしくお願いします!

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ