1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第65回「2015年香港国際競走が終わって」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
更新
随時

[2015年12月15日17時48分更新]

第65回「2015年香港国際競走が終わって」

日曜は阪神競馬場で阪神JFを取材。予想がボロボロに終わって、レース後は原稿を書きながら、香港国際競走のテレビ中継を観戦しました。日刊スポーツからは辻敦子記者が取材に行っていましたが、これが持っていない記者と持っている記者の差でしょうか。自分はまだ海外で日本馬のG1制覇に立ち会ったことがないというのに、彼女は初めての海外取材で日本馬が2勝です。んー。

まだまだ勉強が足りません(写真はドンカスター競馬場からの帰り道)

自分はまだまだ勉強が足りません

シャティン競馬場は8万5552人というレコードの大観衆。ライアン・ムーア大爆発。千両役者武豊の逃げ切り…、あー、生で見たかった気持ちもあります。おそらく来年はこの香港国際競走の馬券が国内でも発売になるのでしょう。その日へ向け、自分を磨いていきたいと思います。もちろん、今週の朝日杯FS、来週の有馬記念、当てなきゃ なあー。

 

※今週は朝日杯FS(G1、芝1600メートル、20日=阪神)。紙面では山田記者が「G1番記者」を連載中です。ぜひ駅売店、コンビニで買って下さい!

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ