海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
更新
毎週随時

2018年10月29日の記事

[2018年10月29日07時41分更新]

第697回「ロワイヤルオーク賞はホールドザジクイーン逃げ切り!ブルントラント初黒星、フラッグオブオナー5着」

フランスの長距離G1、ロワイヤルオーク賞。勝ったのは前走カドラン賞2着のホールドザジクイーン。ホールドザットタイガー産駒。逃げ切りでした。

ニエル賞覇者で、凱旋門賞ウィークはショードネイ賞を勝って、これまで無傷の4連勝だったブルントラントは4着に敗れて初黒星。

愛セントレジャー馬フラッグオブオナーは5着でした。ライアン・ムーア騎乗。

フラッグオブオナーは先週の英チャンピオンズデーで英チャンピオンズ・ロングディスタンスCを走って、ストラディヴァリウスの4着。

長距離戦でこの連闘はしびれます。ピンクの勝負服、マックスダイナマイトは8頭立ての最下位8着でした。

【木南 友輔】

[2018年10月29日07時40分更新]

第696回「シャンティイ開催クリテリウムインターナショナルはゴドルフィンの良血馬ロイヤルミーティングが快勝!」

クリストフ・スミヨン騎手のロイヤルミーティングが勝ちました。

サイード・ビンスルール厩舎なので英国のゴドルフィン。先月にヤーマスでデビュー勝ちしていて、これでデビュー2連勝。

インヴィンシブルスピリット産駒。フューチュリティトロフィーと一緒ですね。

半兄はヘヴィメタル(父エクシードアンドエクセル)。今年のゴドルフィンマイルを勝った馬。

お兄さんは今年8歳。マークジョンストン厩舎でデビューし、2歳夏にグッドウッドの重賞を勝っているから、早熟っぽいけど、長く活躍できるタイプでしょうか。去勢されているので気性は難しいのかな。

2着はクールモアの勝負服。前走フィリーズマイル2着のエルモーサ。

スタートして、すぐ2番手につけて、騎乗フォームを見れば、一目瞭然、ライアン・ムーア騎手。

土曜はコックスプレートに乗っていましたが、本当に世界中で乗ってるなあ。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ