第671回「明日はランドウィック競馬場でウインクスがウインクスSに出走!札幌は素晴らしい天気に変わりました」

2年前にフランスへ遠征したマカヒキ(写真は凱旋門賞の追い切り後)

昨日は夕方に函館発のスーパー北斗で無事に午後8時半頃、札幌駅に着いたのですが…。
昨夜から今朝にかけてのニュースではまさに自分が通ってきた線路が大変なことになっていて…。

今朝は朝5時半の馬場開場時刻からちゃんと札幌競馬場で取材。
マルターズアポジーに騎乗するヨシトミさんも元気良く調教をつけ、取材に応えてくれました。
久々に会った小崎騎手とはウインクスの話を。C・ウォーラー厩舎で修行してきた若手騎手。
「ウインクスは写真を撮ろうとすると、すぐに向こう側を向いちゃうんです」なんて話を聞かせてくれました。

明日のロイヤルランドウィック競馬場、ウインクスSは11頭立て。もちろん、ウインクスが断然の1番人気です。

夏のビッグレースが続きます。海外競馬を観戦しながら、自分の競馬力を高めていきたいですね。
フランスのドーヴィルでは2歳の重賞やG1モルニ賞など。どんな2歳の新種牡馬が走っているのか気になります。
米国のデルマーオークスの出走表を眺めていると、ケープブランコ産駒がいて…。

日曜は札幌記念です。

【木南 友輔】


第670回「スタディオブマンが負けちゃって…、欧州競馬が面白くなる時期!今週末はウインクスも!札幌移動中」

スタディオブマンを破ったナイトトゥビホールド(英ダービーの馬場入場時)

今朝は函館競馬場でキーンランドCの1週前追い切り、キャンベルジュニアなどを取材。
今は札幌へ移動中です。他紙の記者たちは飛行機を利用するようですが、自分は今、函館から札幌に向かうスーパー北斗に乗ったところ。
4時間の列車の旅。函館の街中では海外からの観光客をたくさん見ましたが、今のところ、北斗の自由席は空いていて快適です。

昨夜はドーヴィルでギョームドルナーノ賞。スタディオブマン、ダメでしたね。古馬の重賞ではタリスマニックが復活。
レーシングポストの記事を見ると、ニアルカスのレーシングマネジャーは距離不足をほのめかしているよう。
愛チャンピオンSに向かうのかと思っていたんですけど、ニエル賞からになるのかもしれません。

ヨーク開催も近づいてきて、エネイブルがどうするのか、クラックスマンは、ロアリングライオンは、サクソンウォリアーは、
秋へ向けて、見逃せない競馬が続きます。

オーストラリアでは今週末、ウインクスが新シーズン初戦に挑みます。負けてほしくないけど、
強い馬が出てきて、彼女を破るシーンがいつ訪れてもおかしくはないでしょう。それが競馬だと思います。
先日は香港馬ラッキーバブルスのスプリンターズS挑戦というニュースもありました。

出走馬が確定しているので、電車の中では取材ノートを読み返しつつ、枠順確定前の仮予想をしています。
札幌は日曜の芝1800メートルの新馬戦に注目。ここ目標にしてきた馬が多く、「いいメンバーがそろいそう」という声も取材中にありました。

【木南 友輔】


第669回「ジャックルマロワ賞は▲アルファセントーリ!今週から2週間の北海道出張!裏函からスタートです!」

昨年の札幌記念、天皇賞・秋で◎を打ち、函館記念も期待に応えてくれた◎サクラアンプルール!


今週デビュー予定のディープインパクト産駒ディーイストワール


平田厩舎の2歳馬。手前はゴールドドリームの半妹モンオール、奥がコルネット。どちらもオルフェーヴル産駒


今週デビュー予定のワークフォース産駒グラッパディローザ


加藤征厩舎の外国産馬、カサメント産駒のゼルター


田村厩舎、引退した白毛馬カスタディーヴァと同じ馬主、同じ助手が担当するマードレヴォイス。今週デビュー


札幌日刊スポーツ杯に挑むゴールドフラッグ


馬っぷりの良さが気になったハーツクライ産駒の新馬ロードリバーサル


クローバー賞の有力馬の1頭、ウインゼノビア


来週のキーンランドCを予定する桜花賞馬レッツゴードンキ


こちらもクローバー賞を狙う大型馬パブロフテソーロ


今週デビュー予定のノヴェリスト産駒ミッキーポテト


ニュージーランドT覇者カツジ


菊沢師を背に準備運動を行うミッキースワロー


今週デビュー予定のパルティアーモ


今週の未勝利戦で初勝利を狙う良血馬マキ


絶好調のジャスタウェイ産駒、お母さんはダートで活躍したジェミーウェイ


ドバイ帰りで札幌記念に挑むモズカッチャン

関屋記念は◎プリモシーンが勝ってくれて、なんだか、自分の中で桜花賞から止まっていた時間が動きだした気がします。
この春G1の予想の不調はあのレースに始まったと思っているので…、気分よく夏競馬、秋競馬と向かっていきたいなあ。

ジャックルマロワ賞は▲アルファセントーリが快勝。牡馬と初対戦とか、ドーヴィルがどうだとか、重箱の隅を突いてもしかたがなかった…。
やっぱり強かったです。すごいなあ、ミエスクの血は。

月曜に函館へ移動してきました。都内から新幹線。
涼しいけど、朝起きたら雨が降っていて、ジメッとした感じ。それでも関東よりはだいぶ過ごしやすい。
個人的には初めての裏函取材。競馬開催のない函館競馬場がトレーニングセンターのような状態になっています。

いっぱい勉強して、予想に生かして、成長する2週間の北海道出張にしたいと思います。

【木南 友輔】