1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第674回「8月も終わりそう…、英インターナショナルSはロアリングライオン、ヨークシャーオークスはシーオブクラス」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
更新
随時

[2018年8月30日12時18分更新]

第674回「8月も終わりそう…、英インターナショナルSはロアリングライオン、ヨークシャーオークスはシーオブクラス」

最近半端ないオイシン・マーフィー騎手(写真は英ダービー当日)

また、更新をさぼってました。

キーンランドC、待ちに待った◎キャンベルジュニアの1200メートル挑戦。

直線を向いたときは「勝っちゃうんじゃない」っていう手応えに見えたんですが、まさかの4着にガックシ。

札幌の芝はインが荒れて、外を差してくる馬が目立っていたと思うんですが、キーンランドCだけ前残り。

これはつまり、重賞を戦うような馬たちは少し荒れた馬場も苦にしないパワーがあるってことなのかな…。

日曜夜に帰京しましたが、やはり首都圏は暑い。

で、ヨーク競馬場のイボア開催は終わってます。

豪華メンバーだった英インターナショナルSはロアリングライオンが快勝。

https://p.nikkansports.com/goku-uma/guide/world/news_article.zpl?topic_id=1&id=201808230000443&mode=jacques&year=2018&month=8&day=23

そして、翌日のヨークシャーオークス、

仏オークス馬対愛オークス馬は愛オークス馬シーオブクラスが圧勝。

https://p.nikkansports.com/goku-uma/guide/world/news_article.zpl?topic_id=1&id=201808240000448&mode=jacques&year=2018&month=8&day=24

夏の終わりのヨーク競馬場、行ってみたいなあ。秋が近づいてきました。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ