1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第670回「スタディオブマンが負けちゃって…、欧州競馬が面白くなる時期!今週末はウインクスも!札幌移動中」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
更新
随時

[2018年8月16日21時04分更新]

第670回「スタディオブマンが負けちゃって…、欧州競馬が面白くなる時期!今週末はウインクスも!札幌移動中」

スタディオブマンを破ったナイトトゥビホールド(英ダービーの馬場入場時)

今朝は函館競馬場でキーンランドCの1週前追い切り、キャンベルジュニアなどを取材。
今は札幌へ移動中です。他紙の記者たちは飛行機を利用するようですが、自分は今、函館から札幌に向かうスーパー北斗に乗ったところ。
4時間の列車の旅。函館の街中では海外からの観光客をたくさん見ましたが、今のところ、北斗の自由席は空いていて快適です。

昨夜はドーヴィルでギョームドルナーノ賞。スタディオブマン、ダメでしたね。古馬の重賞ではタリスマニックが復活。
レーシングポストの記事を見ると、ニアルカスのレーシングマネジャーは距離不足をほのめかしているよう。
愛チャンピオンSに向かうのかと思っていたんですけど、ニエル賞からになるのかもしれません。

ヨーク開催も近づいてきて、エネイブルがどうするのか、クラックスマンは、ロアリングライオンは、サクソンウォリアーは、
秋へ向けて、見逃せない競馬が続きます。

オーストラリアでは今週末、ウインクスが新シーズン初戦に挑みます。負けてほしくないけど、
強い馬が出てきて、彼女を破るシーンがいつ訪れてもおかしくはないでしょう。それが競馬だと思います。
先日は香港馬ラッキーバブルスのスプリンターズS挑戦というニュースもありました。

出走馬が確定しているので、電車の中では取材ノートを読み返しつつ、枠順確定前の仮予想をしています。
札幌は日曜の芝1800メートルの新馬戦に注目。ここ目標にしてきた馬が多く、「いいメンバーがそろいそう」という声も取材中にありました。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ