1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第634回「愛ダービーまであと4日~ナイトトゥビホールドにデットーリ!ゴドルフィンのオールドペルシアン参戦も」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
更新
随時

[2018年6月26日19時58分更新]

第634回「愛ダービーまであと4日~ナイトトゥビホールドにデットーリ!ゴドルフィンのオールドペルシアン参戦も」

ナイトトゥビホールド(英ダービーの馬場入場時)

レーシングポスト電子版がナイトトゥビホールドがフランキー・デットーリと新たにコンビを組むこと、

先日のロイヤルアスコット開催のキングエドワード7世Sを制したオールドペルシアンの参戦の可能性を伝えています。

ナイトトゥビホールド(牡3、H・ダンロップ、父シーザスターズ)は今年初戦だったリングフィールド競馬場のダービートライアルSは快勝。

ただ、勢いに乗って向かったはずの英ダービーが12頭立て11着。

ダービートライアルで3馬身ちぎったキューガーデンズは先日のロイヤルアスコット開催、G2クイーンズヴァーズを4馬身半差でメチャクチャ強い競馬で勝ったので…、うーん、巻き返しが怖いかも、コスモメドウの半弟。

オールドペルシアン(牡3、父ドバウィ)は英ダービーを勝ったマサーと同じチャーリー・アップルビー厩舎。

ここまでの戦績は8戦5勝。

昨年のニューマーケットでは、ベルモントSで3冠馬ジャスティファイの2着に入ったグロンコウスキーに4馬身半差をつけて快勝。

前走キングエドワード7世Sは2着が仏ダービー9着馬ロストロポヴィッチ、5着が英ダービー6着馬デラノルーズベルトでした。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ