1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第620回「仏オークスの登録馬、メンデルスゾーンは米で2戦してBCクラシックへ、英国で騎手の暴力事件など」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
更新
随時

[2018年6月12日17時20分更新]

第620回「仏オークスの登録馬、メンデルスゾーンは米で2戦してBCクラシックへ、英国で騎手の暴力事件など」

もう帰国して1週間になるので、元気出してやってます。

今日は美浦トレセン。曇り空でときおりポツッポツッと。

17日にシャンティイ競馬場で行われるディアヌ賞(仏オークス)の登録馬は19頭。

英オークスで2着に敗れたワイルドイリュージョン、オブライエン厩舎のハッピリー、

島川オーナー、小林厩舎のトーセンギフトの名前もあります。

それから、ケンタッキーダービーでボロ負けだったUAEダービー馬メンデルスゾーン。

エイダン・オブライエン師がBCクラシックへ向けたプランを発表したと、レーシングポストが報じてます。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ