1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第607回「ダービー週の水曜日、各馬追い切りました!今週末は香港で良血ロードカナロア産駒がデビュー予定」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
更新
随時

[2018年5月23日18時21分更新]

第607回「ダービー週の水曜日、各馬追い切りました!今週末は香港で良血ロードカナロア産駒がデビュー予定」

午前6時は曇り空、しばらくして、雨が降り始めました。

今日も栗東トレセン、追い切りの動きを見て、関係者を取材して…。

たくさんの人に囲まれていて、なかなか話すの難しいですが、武豊騎手と海外競馬の話をする時間もできました。

ダービーまで残り4日、しっかり取材して、納得のいく予想ができれば。

海外のレースカードを見ていて、香港のエントリーを見ていたら、

27日、G1の行われるシャティン競馬場のグリフィン(新馬戦?)に、

キングカナロア(牡3)という馬の名前が…。

ワーザーのジョン・ムーア厩舎。父はロードカナロア、母はサンキューアスク、母の父シンボリクリスエス。

お母さんのサンキューアスクはジェンティルドンナが勝ったオークスの5着馬。良血のロードカナロア産駒です。

バリアトライアルでは後方でゴールしているようですが、どんな競馬をするか、ひっそり気にしておこうと思います。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ