1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第604回「ダンテSはロアリングライオンが圧勝!詳しくは海外競馬コラム「奥野庸介の海外競馬を知ろう」にて!」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
更新
随時

[2018年5月18日22時05分更新]

第604回「ダンテSはロアリングライオンが圧勝!詳しくは海外競馬コラム「奥野庸介の海外競馬を知ろう」にて!」

奥野さんが「サクソンウォリアー英ダービーに難敵おぼしき馬なし」と書いています。

http://p.nikkansports.com/goku-uma/guide/world/column_article.zpl?topic_id=10072

すべてここに書かれています。

というわけで、

話題は今週末のプリークネスS(ピムリコ競馬場)へ。

米3冠の第2戦。すでに枠順も発表になっていますね。8頭立て。

ケンタッキーダービー馬ジャスティファイとケンタッキーダービー2着グッドマジックの一騎打ちムード。

3冠目のベルモントSへ向け、力を残しつつ、勝つことが求められるプリークネスS。

どんな競馬になるのか楽しみです。

17日朝、ダービー1週前追い切りに向かう将軍ジェネラーレウーノ。柔軟性がすごい

12年オークス3着アイスフォーリスの初子が美浦トレセンへやってきました。今年はそのときの1着ジェンティルドンナ、2着ヴィルシーナの初子も。楽しみです

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ