1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第586回「ドバイWCウィーク~霧の美浦トレセンから北海道で2歳馬取材…、からの生産者&奥村記者と食事」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
更新
随時

[2018年3月30日12時10分更新]

第586回「ドバイWCウィーク~霧の美浦トレセンから北海道で2歳馬取材…、からの生産者&奥村記者と食事」

水曜、美浦トレセンで朝の取材を終え、昼に数年前に引退された調教師の方を取材し、木曜は朝早い便で羽田から千歳へ。

見せてもらう馬、いい馬ばかりです

昨日はノーザンファーム早来で2歳馬の取材をして、そこから北海道で道営本紙担当の奥村記者と奥村記者と仲のよい生産者の方と、奥村記者と仲のよい実況アナウンサーの方と食事。

うーん、北海道にきたら体調良くなるはずだったのに…、相変わらず、涙が止まらず、鼻詰まりがすごいし、ノドがカラカラ。

ドバイの主催者からメールで送られてくる現地のレポートを読んで、各競走の出走各馬の研究して、予想して、もちろん、今週末の日本の競馬の予想もして、眠れない…。

今日、金曜もノーザンファーム早来で2歳馬を取材させてもらって、夜に帰京し、明日は中山で取材です。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ