1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第558回「豪の女王ウインクスが秋シーズンへ向けて始動!C・ヘッド師が引退表明!エネイブル配合ふたたび」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
更新
随時

[2018年1月23日09時10分更新]

第558回「豪の女王ウインクスが秋シーズンへ向けて始動!C・ヘッド師が引退表明!エネイブル配合ふたたび」

先週金曜夜に築地の居酒屋で行われた日刊スポーツ、レース部記者新年会。締めのあいさつは栗坊でした

午後6時過ぎ、築地の日刊スポーツ新聞社玄関前

またまた更新をさぼっています。今日は築地の日刊スポーツ新聞社に出社してから、今、美浦トレセンへ移動中。ごそんじ、大雪。地下鉄はひと駅ごとに運転間隔の調整、上野駅は早めに帰宅された方が多いのか、意外とガランとした感じでした。

日曜、AJCCは◎ダンビュライトが快勝。香港では奥野さんが見どころを書いていた香港4歳シリーズ初戦、香港クラシックマイルが行われ、モレイラ騎手騎乗のナッシングライクモアが人気に応えています。

今日はオーストラリア、シドニーのローズヒルガーデンズ競馬場でウインクスがバリアトライアルに出走。映像を見ましたが、9頭立てで馬群の中を余裕十分に追走し、6番手でゴールを駆け抜けています。順調ですね。

フランスからはC・ヘッドマーレック師が来月1日に引退するというニュース。それから、さきほど、ジャドモンドファームがツイッターで「エネイブルの母コンセントリックは今年ナサニエルと交配予定」と発表。2歳がダンシリ産駒の牝馬、1歳がフランケル産駒の牝馬。サドラーズウェルズの近親交配に挑戦する名門。エネイブルのすさまじい走りを見たら、全きょうだいを生産しようという気持ちはわかりますが、はたして…。

午後6時過ぎ、築地の日刊スポーツ新聞社玄関前

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ