海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
更新
随時

[2017年10月8日20時08分更新]

第535回「サンチャリオットSはローリーポーリー(マイルCS選出馬)!オブライエン師は今年G1・23勝目」

7日に英国、ニューマーケット競馬場(ローリーマイルコース)で行われた牝馬限定のサンチャリオットS(G1、芝1600メートル、出走13頭)はライアン・ムーア騎乗のローリーポーリー(牝3、A・オブライエン、父ウォーフロント)が勝ちました。勝ちタイムは1分34秒88。

ローリーポーリー。母はガリレオ産駒でG1・4勝のミスティーフォーミー(昨年のBC開催にて)

ローリーポーリーはファルマスS、ロートシルト賞に次ぐG1・3勝目。今年は他に愛1000ギニーとコロネーションSでウインターの2着。昨年はチェヴァリーパークSで2着の後、米国へ遠征し、BCジュベナイルフィリーズターフ(9着)を走っています。

エイダン・オブライエン師は今年のG1・23勝目。米国のボビー・フランケルが03年に記録した年間G1・25勝にあと2まで迫っています。ローリーポーリーは米国のブリーダーズカップに遠征する可能性が高いようで、今年のBC開催は11月3、4日の2日間。そうなると、11月19日のマイルCSは…、日程的には厳しいですよね。

エリザベス女王杯、マイルCSともに選出されているハイドレンジア(昨年のBC開催にて)

エリザベス女王杯とマイルCSで5頭ずつ選出されているエイダン・オブライエン厩舎(http://www.jra.go.jp/news/201710/100504.html)。このクラスの馬が日本に馬が来てくれると、メチャメチャ楽しみですが…。

欧州では再来週に英チャンピオンズデーが控えています。日本も来週から秋華賞、菊花賞、天皇賞・秋と続いていきます。明日は京都大賞典。当てたいなあ。頑張ります。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ