海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
更新
随時

[2017年10月5日19時25分更新]

第532回「9月ではなく、10月!週末はウインクスが出走!来週ジエベレストのBスマッシュ鞍上が決定!」

昨日は記者仲間で夜は食事をして、美浦トレセンのマスコミ用宿舎の自室に帰ってから、当欄を更新したんですが…、

サトノクラウン(今週の美浦にて)

イスラボニータ(今週の美浦にて)

秋華賞に挑むリカビトス(今週の美浦にて)

アエロリット(今週の美浦にて)

毎日王冠に出走するソウルスターリング。後方は藤沢和師

情けないもので、朝になって読んでみたら、タイトルに「9月」の文字。「オクトーバー・イヤリングセール=10月1歳セリ」です。セプテンバー、オクトーバー、ノベンバー、デッセンバー。恥ずかしい…。

ブック1は3日間で今日が最終日。初日は日本人オーナーがオアシスドリーム産駒を落札していますし、他にも日本に来そうな馬たちが数頭。フランケル産駒(祖母サイエダッディの牡馬)、フランケル産駒の牝馬、イクシードアンドエクセル産駒、ウォーフロント産駒など。3日目はドバウィ、母デインドリームも出てきますね。

昨日はソウルスターリングの追い切りがあって、秋華賞の1週前もありました。トレセン内をG1ゼッケン、G1の登録ゼッケンをつけた馬たちがたくさん歩いています。今週は予想、頑張りたいなあ。

海外は土曜、フレミントン競馬場のターンブルS(G1、芝2000メートル)にウインクスが登場します。7頭立てで相手にはヴェンチュラストーム、サーアイザックニュートンなど昨秋に欧州から移籍した馬たち。

個人的にはウインクス、一昨年の圧倒的だったコックスプレート、昨年の衝撃的なコックスプレートを見て、左回りの方がパフォーマンスが上がると思っているのですが、どんな競馬を見せてくれるのか。

シドニーのレーシングNSWは来週14日に行われる高額賞金レース、ジエベレストの鞍上が決まったと発表しています。

日本からオーストラリアへ移籍したブレイブスマッシュの鞍上はジェイミー・スペンサー。12頭立て。父トーセンファントム、母の父トウカイテイオー。自分は競馬を見始めてしばらくして出てきたトウカイテイオーが大好きだったので、もし、海外でテイオーの血がG1を勝つってことになったら、すごくうれしいです。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ