海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
更新
随時

[2017年7月25日15時45分更新]

第501回「アロゲートがまさかの惨敗…、次走に注目!今週末はキングジョージ!イネイブル参戦か?」

先週土曜、デルマー競馬場のG2サンディエゴHにアロゲートが出走しました。

昨夏にトラヴァーズSで3冠競走を走ってきた馬たちに圧勝。ブリーダーズカップクラシックでカリフォルニアクロームを破り、第1回ペガサスワールドカップを快勝。ドバイでは後方からの競馬で絶体絶命に思われましたが、圧巻の差し切り。これだけのパフォーマンスを見せてきた馬が…、

まさかの5頭立て4着。スタートから行きっぷりが悪く、勝負どころでも前との差を詰められないまま。信じられない敗戦でした。次走は来月のパシフィッククラシックの予定ですが、巻き返すことができるのか注目です。

今週末は英国、アスコット競馬場でキングジョージです。

昨年このレースを逃げ切ったハイランドリールが主役ですが、英愛オークスをぶっちぎったイネイブルがまだ参戦の可能性を残したままです。3年前には同じ3歳牝馬タグルーダでキングジョージを勝っているゴスデン師。イネイブルの父ナサニエルでも11年のキングジョージを制しています。そして、ゴスデン厩舎にはドバイシーマクラシックで復活VからロイヤルアスコットのプリンスオブウェールズSで惨敗を喫したジャックホブスもいます。

見逃せない週末の決戦へ、その顔触れに注目です。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ