海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
更新
随時

[2017年3月22日18時22分更新]

第480回「モレイラ騎乗ラッパードラゴンが史上初の香港4歳3冠達成!香港QE2などの登録が発表!」

19日、香港のシャティン競馬場では香港4歳3冠競走の最後、香港ダービー(芝2000メートル)が行われました。

昨年のワールドオールスタージョッキーズ・レセプションパーティーにて左からスペンサー、モレイラ、C・デムーロ

勝ったのはラッパードラゴン(セン4、J・ムーア、父ストリートボス)。鞍上はジョアン・モレイラで勝ちタイムは2分2秒88。香港クラシックマイル、香港クラシックカップに続く勝利で史上初の香港4歳3冠競走完全制覇です。

力が違ったのかもしれませんが、好位を確保し、手応えは抜群なのに外をまわさず、ロスなく直線で先頭に立つモレイラ騎手の手綱さばき。すごいです。2着にはパキスタンスター。短距離の条件戦でデビューしたときから人気だった追い込み馬がここまでくるとは…。

その香港、ジョッキークラブのホームページでクイーンエリザベス2世C、チャンピオンズマイル、チェアマンズスプリントの登録馬が発表になっています。日本馬の名前もありますね。

今日は美浦トレセンで取材。高松宮記念、日経賞、マーチSなど。週末はドバイワールドカップデーがあります。現地からは松田記者が「G1番記者」として情報を伝えています。高松宮記念は先輩の山田記者が抱腹絶倒の「G1番記者」と連載中。

一昨年のドバイ取材。レース前日にコースを歩きました

ぜひ、日刊スポーツを手に今週の競馬を楽しんでください!どうぞよろしくお願いします!

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ