海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
更新
随時

[2017年3月18日20時52分更新]

第478回「女王ウインクス強すぎる!16連勝でジョージライダーを連覇!ゴールデンスリッパー結果など」

今日は築地の日刊スポーツ新聞社内で阪神、中京の競馬を観戦。ファルコンS◎ジャッキーは出していったのに、前が詰まって、頭上げて、直線外に出して、伸び始めたところでまた前が詰まって…、悔しすぎる競馬。なんたる不運。若葉S◎ドリームソルジャーも道中力みまくっていて競馬にならず。反省です。

シーザスターズ!(写真は13年9月、ギルタウンスタッドにて)

メイン以外では、ウオッカの3番子◎タニノアーバンシーの勝利はうれしかったですね。アイルランドのギルタウンスタッドシーザスターズを見せてもらったのが懐かしい。もう4年前のことになりますね。アイルランドではウオッカの写真を撮り続けていて、今月の優駿ではゴールドシップの写真が載っている写真家の関真澄さんと何度か食事をご一緒させてもらいました。アイルランド行きたいー!

オーストラリアのシドニー、ローズヒルガーデンズ競馬場ではジョージライダーS(G1、芝1500メートル、18日)が行われました。結果はウインクスが圧勝。16連勝、G1・11勝目。強すぎる。馬場状態は最も重い「ヘビー10」。勝ちタイムは1分34秒87でした。

ぜひ、レーシング・ニューサウスウェールズ州のホームページでレース映像を見ていただきたいな、と思います→(http://www.racingnsw.com.au/default.aspx

生で見たいなあ、ウインクス…。昨年の今ごろは驚異の追い込みを見せていたスプリント王者チャタークアは3着。藤井勘一郎騎手が騎乗したシルフィードは7頭立ての6着でした。

この日のローズヒルガーデンズ競馬場、メインは2歳の世界最高賞金額レース、ゴールデンスリッパー(G1、芝1200メートル)。勝ったのは直線でインを伸びたシーウィルレイン(牝2、父マンハッタンレイン)でした。勝ちタイムは1分15秒04。

栗田記者と一緒に明日も取材頑張ります(昨年末の美浦にて)

明日は3日間開催の中日、自分は中山競馬場で取材です。皐月賞トライアルのスプリングS、当てたいですね。阪神大賞典も楽しみです。結構、自信があるんで…。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ