海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
更新
随時

[2017年3月4日20時46分更新]

第472回「チューリップ賞は○ソウルスターリングが圧勝!◎アロンザモナは7着!明日は弥生賞です!」

いやー、強かった。「トライアルで権利を狙う馬たちが動かず、スローの上がり勝負。そこで粘り込みが決まるのでは…」。自分の読みは本当に浅はかだった。

ソウルスターリング(先月中旬の美浦にて)

前半46秒4、後半46秒8。ペースは流れたし、厳しいもの。ボンキュッボンの○ソウルスターリング。ちょっと力が違いすぎました。昨夏の浦河で出会ってから応援し、注目してきた◎アロンザモナですが、マークする形から失速。完敗です。

オーシャンS◎ナックビーナスは2着。石川騎手は素晴らしい立ち回りだったと思います。▲メラグラーナが馬群でさばけずというシーンがあるかなと思っていたんですが…、こっちも自分の情けなさを思い知る結果。中団で何のプレッシャーもなく走られてしまいました。完敗です。

南半球、ニュージーランドダービーで田中正一騎手の騎乗馬は着外。やはり、ダービーを勝つのは簡単ではないです。

明日は弥生賞。今年は混戦という評価。負けない予想で挑みます。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ