1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第457回「ドバイワールドカップデー諸競走の登録リスト発表!日本で産駒活躍のローマンルーラー死す」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
更新
随時

[2017年2月8日21時40分更新]

第457回「ドバイワールドカップデー諸競走の登録リスト発表!日本で産駒活躍のローマンルーラー死す」

7日、ドバイレーシングクラブのホームページでドバイワールドカップデーのノミネーション(登録)が発表になりました。合計779頭で登録の合計が1549頭。ドバイワールドカップには168頭、シーマクラシックには181頭、ドバイターフには248頭、UAEダービーには155頭が登録を行っています。

メイダン行きたいな~(一昨年3月、ドバイ・メイダン競馬場ホテルの屋上プールにて)

紹介記事の中にはアロゲートソングバードの名前、そして、松永幹夫調教師が管理するラニの名前も。凱旋門賞2着、BCターフ逃げ切り、香港ヴァーズはサトノクラウンに差し切られて2着のハイランドリールはシーマクラシックとワールドカップに登録があります。

最初の登録はタダなので日本馬も各競走に積極的に登録。今後の追加登録もありそうですが、本番はどんなメンバーで争われるのか楽しみですね。

アメリカのブラッドホース電子版では種牡馬ローマンルーラー(父フサイチペガサス)が死んだというニュースが伝えられています。死んだのは1月25日、アルゼンチンのブエノスアイレスにある牧場だったそうです。日本ではマスクゾロを筆頭におそらくJRAで出走した馬すべてが勝ち上がっているものすごい種牡馬です。

ドバイ行きたいな~(一昨年のドバイにて)

今日も美浦トレセンで取材。ぶっちゃけ、来週走る馬で数頭、すっごい動きの馬を見つけてしまって、ワクワクが抑えられない感じです。今夜は某調教師との食事会。めちゃくちゃ楽しかったです。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ