海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
更新
随時

[2016年12月20日17時41分更新]

第426回「さあ、有馬記念週間③中山大障害へオジュウ抜群の動き!マーティンボロは仏で種牡馬入りへ」

今朝は美浦トレセン高木記者とともに取材。有馬記念ウイークということでいつもと違う空気です特に今年は金曜、土曜、日曜の3日間開催。明日水曜には週末の出馬投票があるという異例の日程で、慌ただしい感じも…。

20日朝、追い切りへ向かうオジュウチョウサンと石神騎手。近くで馬を見守る和田郎師

20日朝、追い切りへ向かうオジュウチョウサンと石神騎手。近くで馬を見守る和田郎師

金曜中山メインは中山大障害。美浦ではオジュウチョウサン、石神騎手を背に抜群の動きでした。楽しみですね。和田郎厩舎は中山金杯に先週日曜のディセンバーS2着ルミナスウォリアーが出てこないかな、と思ったんですが、「コースは中山の内回りより外回りの方がよさそうなのでAJCCを目標にします」とのこと。

中山金杯は「日刊スポーツ賞」なので、出てこないのは残念。「じゃあ、先生、AJCCで結果を出して、G1第1回の大阪杯狙って下さい」と振ったら、「いいですね。阪神の2000メートルは勝っていますから」と力強い言葉。来年の春、この言葉が生きているといいなあ

20日朝、運動を終え、厩舎へ引き上げていく堀厩舎の隊列。アルバートが先頭を歩いています

20日朝、運動を終え、厩舎へ引き上げていく堀厩舎の隊列。アルバートが先頭を歩いています

有馬記念へ向けては関東馬の取材ももちろんですが、気になる関西馬の取材もあの手この手で…。明日の紙面で自分の現段階の見解も報じてますので、ぜひ日刊スポーツをよろしくお願いします

海外ネタは栗東から面白いニュース(http://p.nikkansports.com/goku-uma/news/article.zpl?topic_id=1&id=1754312&year=2016&month=12&day=20)。記事のなかでも触れられていますが、4代母がバラード、3代母がグロリアスソングという血統。欧州受けする優秀な母系。活躍を期待したいですね。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ