1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第412回「チャンピオンズCウイーク⑥~◎モンドクラッセは無念10着!来週は阪神JFと香港国際競走!」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
更新
随時

[2016年12月4日21時41分更新]

第412回「チャンピオンズCウイーク⑥~◎モンドクラッセは無念10着!来週は阪神JFと香港国際競走!」

チャンピオンズC◎サウンドトゥルーで的中の栗田記者

チャンピオンズC◎サウンドトゥルーで的中の栗田記者

チャンピオンズC◎モンドクラッセは頑張りましたが、展開がものすごく厳しかった。一緒に前残りをイメージしていた○コパノリッキーが好位から13着に沈んでしまったことがそのことを説明してくれると思います。あの展開で3着に粘った☆アスカノロマンは強かった。

チャンピオンズC◎サウンドトゥルーで的中の栗田記者

チャンピオンズC◎サウンドトゥルーで的中の栗田記者

チャンピオンズC◎サウンドトゥルーで的中の栗田記者

チャンピオンズC◎サウンドトゥルーで的中の栗田記者

王者ホッコータルマエが引退し、故障でタガノトネールがこの世を去って、先行争いは厳しくなくなると思ったのですが、結果的には中京施行3年目で最も速い決着になってしまいました。

チャンピオンズC◎サウンドトゥルーで的中の栗田記者

チャンピオンズC◎サウンドトゥルーで的中の栗田記者

さあ、気持ちを切り替えて、来週は阪神JFと香港国際競走

怪物フランケル(引退レース、12年英チャンピオンS快勝後のパレードリングにて)

怪物フランケル(引退レース、12年英チャンピオンS快勝後のパレードリングにて)

阪神JFに出走する藤沢和厩舎のソウルスターリングにはフランケル産駒の世界初G1制覇がかかっています。立ちはだかるのは、矢作厩舎のリスグラシュー唯一、フランケルと一緒に走ったことがある日本馬が、矢作厩舎のグランプリボスでした。すごい楽しみです。

チャンピオンズC◎サウンドトゥルーで的中の栗田記者

チャンピオンズC◎サウンドトゥルーで的中の栗田記者

チャンピオンズC◎サウンドトゥルーで的中の栗田記者

チャンピオンズC◎サウンドトゥルーで的中の栗田記者

香港国際競走のG1もあります。4レース、すべてしっかり予想して当てたいと思います。来週も日刊スポーツをどうぞよろしくお願いします。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ