1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第409回「チャンピオンズCウイーク③~今日は雨でした。美浦では続々と香港遠征馬が追い切ってます」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
更新
随時

[2016年12月1日22時39分更新]

第409回「チャンピオンズCウイーク③~今日は雨でした。美浦では続々と香港遠征馬が追い切ってます」

昨日、今日、美浦トレセンでは他馬と違う日の出前、午前5時から香港国際競走に遠征する馬たちが追い切りを行っています。昨日はレッドファルクスロゴタイプ、今朝はモーリスサトノクラウンが素晴らしい動きを見せていました(明日朝はネオリアリズムがやるかも…)。

木曜朝、ムーア騎手を背に追い切りへ向かうノンコノユメ

木曜朝、ムーア騎手を背に追い切りへ向かうノンコノユメ

昨日は夜に某調教師と記者連中の食事会。おいしいお肉、鍋を食べ、おいしいお酒を飲んで、寮に戻って寝ました。何を話したか、あまり覚えていませんが、自分は結構失礼な発言を連発していたような気も…。

昨晩はおいしい食事をしました。取材、予想に生かさないと

昨晩はおいしい食事をしました。取材、予想に生かさないと

さて、チャンピオンズCの枠順も出ました。エリザベス女王杯、マイルCS、ジャパンCと悔しい予想を続けてしまったので、今週はビシッと当てたいです。中山、阪神、中京が開幕、この降雨と開幕週の馬場…、いろいろと考えることは多いです。

昨年◎を打ったサウンドトゥルーは今年もいい具合でこのG1に臨むことができそう。高木厩舎で宗方助手と話すときに気になっている2歳馬の話も聞きました。マイネルパロサント、ここまで2戦未勝利ですが、日本で唯一走っているエクセレブレーション産駒フランケル産駒が来週、再来週のG1に出走予定ですが、フランケルに立ち向かったエクセレブレーションの子にも注目したい。「すごいいい背中をしてるんだ。もしかしたらダートで変わるかも」ということでした。ちょっと気にしておきたいです。

※紙面では自分の大先輩、水島記者が「G1番記者」を担当。ぜひ、毎朝、日刊スポーツを手に取っていただければと思います。よろしくお願いします。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ