1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第397回「今年も香港に戸崎騎手!ロンジン・インターナショナル・ジョッキーズ・チャンピオンシップ参戦!」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
更新
随時

[2016年11月17日19時36分更新]

第397回「今年も香港に戸崎騎手!ロンジン・インターナショナル・ジョッキーズ・チャンピオンシップ参戦!」

今日は美浦トレセンで取材。昨日は東スポ杯2歳SとマイルCS、今日はマイルCSに出走予定の馬が速い時計を出しました。

水曜朝、東スポ杯2歳Sに出走するブレスジャーニーの追い切りを終えた柴田善騎手

水曜朝、東スポ杯2歳Sに出走するブレスジャーニーの追い切りを終えた柴田善騎手

水曜朝、馬場から引き上げてきた藤沢和厩舎の隊列。一番後ろを歩いているのはフランケル産駒ソウルスターリングです

水曜朝、馬場から引き上げてきた藤沢和厩舎の隊列。一番後ろを歩いているのはフランケル産駒ソウルスターリングです

木曜、午前10時半頃、追い切りに向かう堀厩舎の隊列

木曜、午前10時半頃、追い切りに向かう堀厩舎の隊列

確か天皇賞・秋の何週か前だったと思うのですが、戸崎騎手と結構長く話して、そのとき、今年も香港の招待競走から声が掛かっているということをポツリと教えてくれました。昨日、香港ジョッキークラブがその招待騎手を発表しました。「World stars revealed for the LONGINES International Jockeys’ Championship」というタイトルの記事。各騎手を紹介する言葉がなるほど、って感じです。

Hong Kong’s record-smashing champion(香港の記録破り王者)ジョアン・モレイラ

English super star(英国のスーパースター)ライアン・ムーア

Australian big-race ace(オーストラリアの大レースのエース)ヒュー・ボウマン

Ireland’s nine-time champion(アイルランドで9度チャンピオンになっている男)パット・スマレン

Japan’s win-machine(日本の勝利量産機)戸崎圭太

Italy’s Japan-based dynamo(日本を拠点にするイタリアの精力的なヤツ)ミルコ・デムーロ

last year’s winner(昨年のチャンピオンシップ覇者)ギャビン・レレナ

two brilliant Frenchmen(2人の輝かしいフランス人)ミカエル・バルザローナフロレント・ジェルー

戸崎騎手はその後半の紹介文で「初参戦の昨年は3位。今回は3年連続のJRAリーディングジョッキーを視野に入れた状態で戻ってきた」と。日本の白熱するリーディングジョッキー争い、その主役の活躍に期待したいですね。競馬は12月7日、水曜のハッピーバレー競馬場です。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ