1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第382回「木南友輔のブリーダーズカップ(BC)取材@サンタアニタ~ヌーヴォレコルトが最終追い切り!」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
更新
随時

[2016年11月3日10時08分更新]

第382回「木南友輔のブリーダーズカップ(BC)取材@サンタアニタ~ヌーヴォレコルトが最終追い切り!」

おはようございます。思った以上に時差がすごいなあ…。

午前5時すぎのサンタアニタ競馬場。にょきっと伸びた木が見えます

午前5時すぎのサンタアニタ競馬場。にょきっと伸びた木が見えます

水曜朝はまだ暗い午前5時からサンタアニタ競馬場で調教を取材。いやー、すごいです。ものすごい速さでダートを追われていく馬たち。ダートの砂質も見るからに日本とは違う。芝のスピードですね。

水曜朝のカリフォルニアクローム。現在の世界ランキング1位です

水曜朝のカリフォルニアクローム。現在の世界ランキング1位です

ブリーダーズカップ開催の出走馬は特殊ゼッケンを着用。特にBCクラシックの馬は黄色で目立ちます。久々に生で見ました、カリフォルニアクローム。ムッキムキで仕上がった馬体。アート・シャーマン師とも話しましたが、「まだ進化している。勝ってほしいよ」と。

BCディスタフに出走する古馬女王ビホルダー

BCディスタフに出走する古馬女王ビホルダー

それから、BCクラシックと同じくらい注目の牝馬限定戦、BCディスタフ。今朝はソングバードビホルダーの姿を見ることができました。デビューから無敗の怪物牝馬ソングバード、何ともいえない迫力ありますね。

伝説的な存在になるかもしれない、無敗の名牝ソングバード。BCディスタフで古馬と激突します

伝説的な存在になるかもしれない、無敗の名牝ソングバード。BCディスタフで古馬と激突します

ヌーヴォレコルトは無事に芝コースで追い切りを完了。騎乗しているのは相田助手斎藤誠師、ニッカンコムと日刊スポーツの紙面でコラムを書いている安藤裕さんは地元メディアからのインタビュー攻めにあっていました。

追い切りを終え、パドックでスクーリングを行うヌーヴォレコルト。本当に堂々とした牝馬。さすが日本のオークス馬です

追い切りを終え、パドックでスクーリングを行うヌーヴォレコルト。本当に堂々とした牝馬。さすが日本のオークス馬です

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ