1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第380回「メルボルンCはカレンミロティック23着、アルマンダンが勝利!KYダービー馬ナイキストが引退」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
更新
随時

[2016年11月1日15時32分更新]

第380回「メルボルンCはカレンミロティック23着、アルマンダンが勝利!KYダービー馬ナイキストが引退」

海外馬券発売の第2弾、メルボルンCが行われました。奥野さんの狙った◎アルマンダンが見事な勝利。2着はハートブレイクシティー。前走はイボアHを、2走前は障害戦、ゴールウェイのフェスティバル開催を勝っていました。自分の狙った◎ビッグオレンジはスタートから最後の直線までずーっと掛かりっぱなし。状態が良かったからなのかなあ…、残念な10着でした。

昨年の内枠有利から一転の結果。アルマンダンは父モンズン、ハートブレイクシティーは父ランドすげえな、ドイツ血統、そんな結果です。前に行った馬にも厳しい展開になったようにも見えました。そこで折り合いを欠いていては…。また、来年、このメルボルンCに日本馬が遠征してくれて、予想でリベンジしたいですね。

自分は今年は日本で観戦。今は築地の日刊スポーツにいて、これから空港へ行き、ロサンゼルスへサンタアニタ競馬場でBC開催を取材してきます。しっかり取材し、勉強したい。ヌーヴォレコルトの応援もそうですが、アメリカのダート競馬がどんなものか。カリフォルニアクロームアロゲートソングバード…、素晴らしい馬たちを見ることができます。現地の空気をいつか日刊スポーツの紙面やニッカンコムで皆様に紹介できたら…。

現在ワールドベストレースホースランキング首位のカリフォルニアクローム(昨年のドバイにて)

現在ワールドベストレースホースランキング首位のカリフォルニアクローム(昨年のドバイにて)

昨日、今年のケンタッキーダービー馬ナイキストの引退が発表されています。ブラッドホース電子版などが伝えています。BCクラシックへ向けて調整されていましたが、故障を発生し、種牡馬入りすることになりました。今年の米3冠路線、活躍馬たちがアロゲートにボコボコにされてしまいましたが…、今週はみやこSにラニが登場。帰国2戦目でどんな走りをしてくれるのかも楽しみですね。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ