1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第373回「今週末はコックスプレート!ウインクスVSハートネル!マニカトSも注目!JCの予備登録発表」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
更新
随時

[2016年10月18日18時27分更新]

第373回「今週末はコックスプレート!ウインクスVSハートネル!マニカトSも注目!JCの予備登録発表」

今週末に行われるオーストラリアの中距離最強馬決定戦、コックスプレート(G1、芝2040メートル、22日=ムーニーバレー)の枠順が18日、決まりました。連覇を狙う女王ウインクス(牝5、C・ウォーラー、父ストリートクライ)は3番枠からのスタート。10頭立てと頭数は落ち着きました。

13連勝中のウインクスに立ちはだかるのが、メキメキと力をつけたゴドルフィンのハートネル(セン5、J・オシェア、父オーソライズド)。昨年のコックスプレート5着、メルボルンCは15着。個人的には一昨年の英セントレジャー(7着)で見ている馬でして…、今年に入って好調で、前走はターンブルSでジャメカ(次走コーフィールドC快勝)に圧勝しています。この馬が7番枠からのスタート。

コックスプレートに挑むハートネル(14年英セントレジャーのパドックにて)

コックスプレートに挑むハートネル(14年英セントレジャーのパドックにて)

英国からオーストラリアに移籍したハートネル(昨年メルボルンCのパドックにて)

英国からオーストラリアに移籍したハートネル(昨年メルボルンCのパドックにて)

欧州からはアンドレ・ファーブル厩舎のヴァダモス(牡5、A・ファーブル、父モンズン)が参戦。エイシンヒカリの勝ったイスパーン賞4着馬。前走のムーランドロンシャン賞でG1初制覇を果たし、メルボルンへ遠征しています。昨年はハイランドリール(今年キングジョージ1着、凱旋門賞2着)が3着に入っていますが、今年はエイダン・オブライエン厩舎の参戦はありませんでした。

ヒュー・ボウマン騎乗のウインクスがあっさり勝つのか。連勝が止まってしまうのか。当欄に初登場したのは昨年のコックスプレート快勝後でした(http://guw.nikkansports.com/?p=919&type=free)、前走を快勝して、いよいよ本番(http://guw.nikkansports.com/?p=2729&type=free)。楽しみです。

コックスプレートの前日、金曜に行われるマニカトS(G1、芝1200メートル、21日=ムーニーバレー、出走11頭)にはチャタークア(セン6、ホークス、父エンコスタデラゴ)が登場。こちらも連覇を狙います。スプリンターズS参戦の噂も出ていた、とんでもない追い込みを見せる馬。5月のチェアマンズスプリントでもすさまじい追い込みを決めていますし、年末の香港スプリントに出てくれば大本命、日本馬の強敵になります(http://guw.nikkansports.com/?p=1981&type=free)。

日本ではJRAがジャパンカップとチャンピオンズカップの予備登録馬を発表していますhttp://www.jra.go.jp/news/201610/101802.html)。

凱旋門賞の週にJRAロンドン事務所の職員さんが「登録は多そうです」と言っていましたが、本当に多い。凱旋門賞のレース後にエイダンに「JCに参戦する予定はないのか?」と聞いたら、「ハイランドリールは考えている」と…。ブリーダーズカップ、香港国際競走もありますが、JCへ参戦してくる外国馬は何頭いるのでしょうか。

愛チャンピオンS、凱旋門賞で惨敗を喫した英愛ダービー馬ハーザンド(凱旋門賞のパドックにて)

愛チャンピオンS、凱旋門賞で惨敗を喫した英愛ダービー馬ハーザンド(凱旋門賞のパドックにて)

英愛ダービー馬ハーザンド、連勝中のオーダーオブセントジョージを愛セントレジャーで破ったマリンズ厩舎のウィックローブレーブ、ドイツの3頭はどれが来ても面白いし、ナイトフラワーはかなり前向きと聞いています。メルボルンCで1、2番人気のハートネルジャメカ、アメリカではフリントシャーペールギュント産駒のフランボイヤント、フランスからカナディアンインターナショナルを勝ったイラプトも2年連続参戦ならその意気込みは評価したいし、自分が凱旋門賞で勝負した◎ニューベイ…。

先行抜け出しを期待したのに…、まさかの後方待機策だったニューベイ(凱旋門賞のパドックにて)

先行抜け出しを期待したのに…、まさかの後方待機策だったニューベイ(凱旋門賞のパドックにて)

何頭か参戦して、ジャパンカップが盛り上がってほしいです。今日も栗東トレセン。天気がいいのが何よりです。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ