1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第342回「オーストラリアのマイル女王ウインクスがG1・7勝目!今夜はカナダでテピンが登場します!」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
更新
随時

[2016年9月17日21時31分更新]

第342回「オーストラリアのマイル女王ウインクスがG1・7勝目!今夜はカナダでテピンが登場します!」

シドニーのCOLGATE OPTIC WHITE STAKES(G1、芝1600メートル、17日=ロイヤルランドウィック、出走6頭)は女王ウインクス(牝5、C・ウォーラー、父ストリートクライ)が制し、自身の連勝を11に伸ばしています。スタートは最後方からでしたが、直線入り口で大外を加速。直線は途中までヒュー・ボウマンが持ったままで上昇し、軽くうながされて先頭へ。最後は流しながらのゴールでした。勝ちタイムは1分36秒18。

ボウマン騎手(写真は昨秋)

ボウマン騎手(写真は昨秋)

強いですね。G1は7勝目。自分は昨年のコックスプレートの勝ちっぷりがとにかく衝撃を受けたので…。また、あの走りが今年も見られるのか。この馬を止める馬が出てくるのか。今後は10月8日のコーフィールドSをステップにコックスプレート連覇を目指すようです

今夜は英国のニューベリー競馬場凱旋門賞のおそらく最後のトライアルドバイデューティフリー・レガシーカップSが行われます。エリザベス女王所有のダートマス、愛チャンピオンSを回避したザグレイギャッツビー、昨年のクリテリウムドサンクルー覇者ロビンオブナヴァンが激突します。カナダではウッドバインマイルアメリカのマイル女王テピンが登場します。見逃せません。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ