1. HOME
  2. 海外競馬
  3. キナミのつぶやき
  4. 第313回「英ダービー登録済み!総帥期待馬が札幌入り!コリアカップ&スプリントの招待馬が発表!」

海外競馬コラム「キナミのつぶやき」|極ウマ・プレミアム

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
更新
随時

[2016年8月17日19時24分更新]

第313回「英ダービー登録済み!総帥期待馬が札幌入り!コリアカップ&スプリントの招待馬が発表!」

今日は札幌競馬場で取材。台風接近で生憎の大雨となりましたが、ヌーヴォレコルトなど札幌記念出走予定馬が力強く調教を行っていました。午後は厩舎まわりの取材。ずぶ濡れになりながら記者のデスクがあるスタンドから一番遠くにある厩舎地区へ…。自分ひとり、ビッショビショで向かった先に待っていたのは…、

来年の英ダービーに登録を済ませているトラスト。17日朝に札幌競馬場へ到着!

来年の英ダービーに登録を済ませているトラスト。17日朝に札幌競馬場へ到着!

クローバー賞に出走予定の川崎競馬所属、トラストです。父スクリーンヒーロー、母グローリーサンディ、母の父エイシンサンディ。オーナーはマイネル軍団、ビッグレッドファームの総帥こと岡田繁幸氏。ここまで川崎で2戦2勝。川崎所属のまま、注目の芝&中央初挑戦です。

担当の須山厩務員は「無事に着きました。輸送中もおとなしくてしっかりした馬。度胸のある馬です」と。16日火曜の午前10時頃に川崎を出発し、今朝(17日)の午前7時に札幌競馬場入り。明日(18日)に柴田大騎手が乗って、芝コースの感触を確かめる予定です。「デビュー戦はあまり差をつけないで勝ったので周囲にはいろいろ言われたのですが…」。2戦目はオーナーサイドの狙いどおりにぶっちぎり。今回は芝で初めてのレースですが、相手的にも負けたくないところでしょうか。

「台風の影響が出ないように午前出発午前到着にしたので無事に着きました。よかったです」。小柄な芦毛馬。もともと北海道の牧場と関東の間の長距離輸送を経験している馬ですが、とにかく無事に輸送を終えたようです。なんといっても、来年の英ダービーに登録を済ませている総帥の期待馬。明日の調教、日曜のレース、必見です。

さて、韓国馬事会がコリアカップとコリアスプリントの招待馬を発表していますhttp://www.jairs.jp/contents/regist/2016/0630.html)。

欧州の馬の方はパッとしませんが、香港馬は昨年日本に来たおなじみの馬の名前…、カップの方にはガンピット、スプリントの方にリッチタペストリーの名前があります。クリソライトグレープブランデーのライバルを研究しておきたいですね(http://race.kra.co.kr/globalEn/newRacing.do)。

リッチタペストリー(昨秋来日時の調教にて)

リッチタペストリー(昨秋来日時の調教にて)

15日、ドーヴィルで行われたアルカナ社のセールでは日本人がフランケル産駒を落札しました。了徳寺健二オーナーのレーシングマネジャー、飯山剛至氏のコメントをレーシングポスト電子版が伝えています。母サスエラシーザスターズ初年度産駒の怪物シーザムーンの近親の牝馬です。

「彼女は日本に行く予定です。オーナーは自家生産をスタートするので彼女を購入しました。大きすぎない馬。私はニューマーケットでフランケルを見ていますが、素晴らしい馬体と身のこなしが似ています。ドーヴィルには初めてきましたが、素晴らしい天気とレストランがあり、多くのグッドホースがいてとてもハッピーです」と。

※競馬情報、五輪情報、芸能情報…、明日も日刊スポーツをよろしくお願いします!日刊スポーツのゆるキャラ「ブル男」が今年、「ゆるキャラグランプリ」に初参戦(企業・その他ランキングの下位の方に現在います)。ぜひ、1日1票、皆様の清き一票をよろしくお願いします!http://www.yurugp.jp/vote/detail.php?id=00003255)。

【木南 友輔】

「キナミのつぶやき」過去の記事

一覧へ